GAME21
日付: 2018年11月11日(日)
試合会場: 大鋸小学校
試合種別: 中央リーグ
天気: 晴れ
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
大鋸イーグルスB

1
0
3
0
1
0
0


5

大鋸イーグルスA

0
0
0
2
1
0
0


3

【バッテリー】 ケイセイ−ユウヒ
【ヒット】 ユウキ、ユウヒ、ショウタロウ
【二塁打】 モンド
【三塁打】
コメント 田口代理監督
【本塁打】

急遽開催されたAB戦
劇的な試合となりました!
まずはBチーム勝利おめでとう!
全員で掴んだ勝利です。間違いなく来年の新チームの躍進につながることでしょう。

選手はいつも以上に勝利を意識して試合に挑んでいたと思います。
試合前には、エラーや三振はしょうがないが牽制でアウトになるなど自らチャンスを潰すようなミスだけはしないようにという事と劣勢になっても全力でやろうと話をしました。
どちらも申し分なく、最後までほぼノーミスでした!
試合の展開としては初回にユウキがヒットで出塁し先取点を取ったことがとても大きく、常にリードをしていたことが選手の集中力を最後まで高めていたように思います。
また3回表には、エラーで出たランナーを3、4、5番打者が安打で返し圧巻の攻撃でした。
守りでは、とにかくケイセイが良く投げました。
この試合102球を投げていますが、常に逆転されるとういうプレッシャーの中、最後まで辛い顔一つ見せませんでした。エースとしてはとても大切な事です。
最終回にはソウマが、「このプレーのおかげで勝利をつかんだ」と言っても良いビックプレーを2つしました。
野球を始めて間もない選手がなかなかできることではありません。
この2つのプレーはソウマにとって今後の野球人生で忘れることのないプレーになるでしょう!

Bチーム最後の公式戦となりましたが今年はBチームのメンバーのほとんどが試合の出場機会が少なく、ベンチでの応援やサポートにまわり、ずっと歯がゆい思いをしてきたと思います。
その思いを来年にぶつけて下さい!
今日の試合ができるなら大丈夫!
今年の6年生を超える活躍を期待しています。

☆☆☆☆☆ 本日のナイスプレーヤー ☆☆☆☆☆
全員